婚活サイト ランキング

早速これからペアーズを使って彼女を作るまでの道のりをレポートしていくのですが、
その前に、まずはペアーズのシステムから説明しておきましょう。

 

ペアーズは2015年3月現在で、およそ180万人が利用しているサービスです。
(累計200万人と公式サイトには書かれていますが、これは退会した人も含むのでしょうね)

 

そして、無料で使用できる部分と、有料でしか使用できない部分があります。

 

PCMAXなど既存の出会い系サービスと違い、
ペアーズは気になる相手とメッセージのやりとりをする前に、「いいね」を送っていきます。
 ※いきなりメッセージ付きの「いいね」を送ることもできますが、
  ペアーズポイントというポイントを消費します。
  このポイント、いくらかはキャンペーンなんかで溜めることもできますが、
  基本的には月々の料金とは別に購入する必要があります。

 

「いいね」を受け取った側は、この「いいね」を送った相手の画像やプロフィール等を見て、
やりとりをしてもいいなと思ったら「いいね」を返してくれます。

 

ここで、ようやく「マッチング成立」となり、
メッセージのやりとりができるようになります。

 

で、このメッセージ、一回目を送るのは無料なんですが、
男性の場合、相手から受け取ったメッセージを読むのには、
有料プランへ移行しなければなりません。

 

このお金を払わなければならなくなるタイミングがまた絶妙で、
気になる女性からメッセージを貰ったら読みたくなるに決まってますよね?
ほんと、よくできたビジネスだと思います。

 

とは言え見方を変えれば、
相手を探したり「いいね」を送るのはすべて無料なので、
やりとりする相手が決まってからお金を払えばいいという意味では、
ある意味良心的なのかもしれません。

 

他のサイトではメッセージのやりとりどころか、
プロフィールを見るのにも有料のポイントを消費しないとできない、
というところもザラにありますからね。

 

話を戻して。

 

で、マッチングが成立した後は、
気が済むまでメッセージのやりとりをして、
お互いに気が合いそうであれば「じゃあどこかで会いましょうか」
という流れになります。

 

で、早速登録して「いいね」送ってみた

 

ペアーズに登録した後、
基本的なプロフィールはfacebookから引き継いでいるようですが、
足りない部分(趣味とか収入とか)が結構あるのでまずはそれを記入。

 

顔写真は一応直前に手持ちのスマホで撮ったものを一枚アップロード。
※真正面からよりも、ちょっと上から角度をつけて撮った方が写りが良くなります。
  (どうあがいても超えられない壁というのは存在しますが:笑)

 

自己紹介文は適当に、
「関西出身だけど、千葉県在住のサラリーマンです。
 最近出会いがないから初めて見ました。

 

 趣味は本と音楽。麻雀も好きです。

 

 興味を持ってもらえたら、気軽に「いいね」してください!
 」
みたいな感じで、同じ千葉在住の女の子20人くらいに「いいね」を送ってみました。